Q&A(よくある質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 た行 』 内のFAQ

3件中 1 - 3 件を表示

1 / 1ページ
  • エポキシパテの耐熱性

    耐熱性の目安となるガラス転移温度は約60℃ですが、約100℃は耐えられます。 耐熱性を必要とされる場合は、エポキシパテの耐熱用をご使用ください。この製品は連続で200℃まで耐えられます。 参考ページ エポキシパテ(家庭用) 詳細表示

  • 瞬間接着剤の耐熱性

    短時間では最高で120℃(3000金属用)ですが、通常は80℃程度です。 参考ページ 3000金属用(家庭用) 詳細表示

  • スーパーXの耐熱性

    連続120℃程度の条件で使用可能ですが、各種負荷条件や使用環境によりますので、一概には何℃と言えません。 実際の使用条件を考慮した確認をしてください。 参考ページ スーパーX(家庭用) 詳細表示

3件中 1 - 3 件を表示

セメダイン接着技術相談センターへのお問い合わせ

上記Q&Aで解決できない製品に関するお問い合わせは、接着技術相談センターまでお寄せください。

0120-58-4929
セメダイン接着技術相談センター
※営業時間
10:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
※お客様とのお電話は、応対品質向上のため、録音させていただきます。

他社商品のお問い合わせは下記からお探しください。