Q&A(よくある質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 747
  • 公開日時 : 2015/10/29 00:00
  • 印刷

バスコークNの付属ノズルを再使用したい。

回答

ノズルはポリエチレン製のためシーリング材が密着しませんので、次の手順で再使用できます。
①ノズルを取り外し、最初についていた蓋をチューブにセットする。
②液が詰まっているノズルに割り箸を深く入れ放置する。
③1週間程度で全体がゴム上に固まるので、割り箸を引っ張ると固まったバスコークが棒アイスのように抜き取れる。
※割り箸は引き抜きやすくするためのものですので、貫通する必要はありません。
※スーパーシール(50,100ml)、ひび割れシール(120ml)、スーパーXチューブ(135ml、170g)の付属ノズルも同様に再使用できます。
※数日後に使用する場合はノズルの先をガムテープで封じておけば、ノズル先の多少の硬化を爪楊枝で取り除くことで使用できます。
添付ファイル : 
ノズルの再使用方法.pdf

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

セメダイン接着技術相談センターへのお問い合わせ

上記Q&Aで解決できない製品に関するお問い合わせは、接着技術相談センターまでお寄せください。

0120-58-4929
セメダイン接着技術相談センター
※営業時間
10:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
※お客様とのお電話は、応対品質向上のため、録音させていただきます。

他社商品のお問い合わせは下記からお探しください。