Q&A 建築用

Search

よく検索されるキーワード

ポリウレタン系シーリング材と変成シリコーン系シーリング材の違いは何ですか?
ポリウレタン系は紫外線による耐候性が良くないため、屋外で使用する場合は塗装が前提となります。変成シリコーン系は紫外線に対する耐候性は良好であり、塗装をしなくても大丈夫です。参考ページシーリング材適材適所一覧表
カテゴリー: POSシール/変成シリコーンシール ウレタンシールS700NB
床暖房の下地にフローリングを貼りたい。
変成シリコーン系のフロアロック110Lが使用できます。また、ポリウレタン系のUM600、UM600V、UM600Vneoパック、UM620、UM350Xも使用できます。参考ページ床下地接着工事
カテゴリー: フロアロック ポリウレタン系接着剤
フローリング工事用の接着剤について
ウレタン系接着剤(UM600・UM620・UM630)と変成シリコーン系接着剤(フロアロック110L)があります。ウレタン系は高強度ですが剥離が難しく、下地を傷めます。変成シリコーン系は接着力は高くありませんが剥離が容易なため、賃貸物件に適しています。
カテゴリー: 木材/フローリング材 フロアロック ポリウレタン系接着剤
人工芝を接着したい。
裏がSBRコーティング処理されている場合は、ウレタン系接着剤のゴムチップ用、UM620、UM580などで接着できます。 参考ページ ゴムチップ用UM620
カテゴリー: プラスチック/ゴム ポリウレタン系接着剤
シーリング材はプライマー(下塗り剤)を使用しないと接着しませんか?
1成分形のシーリング材はプライマー未使用でもある程度接着はしますが、経年で安定した接着性を得るためにはプライマーを使用してください。2成分形は必ずプライマーを使用してください。プロはプライマー工程を丁寧に行います。【専用プライマー】変成シリコーン専用…MP-1000万能(ウレタン系、2成分形全般)…MP-2000変成シリコーン専用(高粘品、サイディング向け)…MP-3000シリコーンシーリン...
カテゴリー: シーリング材全般 下地処理
仮固定用途に使える接着剤はありますか?
Cが土器の修復に使用されています。 簡単に固定でき、アセトンを含ませた筆でなぞり取り外すことができるので、大事な土器を損傷させません。・金属加工業者は瞬間接着剤で取っ手をつけて加工品の移動に利用しています。 外すときは衝撃を加えます。プロの技ですので、弱い力の見極めと万が一落下した時の手立てをしています。・粘着ウレタンのシート「レアタック」は、パソコンのモニター横の伝言メモ貼着用や置物の転倒...
カテゴリー: その他

上記Q&Aで解決できない製品に関するお問い合わせは、接着技術相談センターまでお寄せください。

お問い合わせ

セメダイン接着技術相談センター

10:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日・夏期休暇・年末年始を除く)

お電話でのお問い合わせ

0120-58-4929

  • ※お客様とのお電話は、応対品質向上のため、録音させていただきます。

Webからのお問い合わせ

お客さまからのご質問を
お問い合わせフォームにて受け付けております。

お問い合わせフォームへ

他社商品のお問い合わせは
下記からお探しください。

何かわからないことはありますか?ChatBOTがお答えします