Q&A 建築用

Search

よく検索されるキーワード

耐火シールの耐熱温度を知りたい。
およそ90度程度です。耐火シール120の「120」は耐熱温度ではなく、「耐火能に関する技術的基準」(建築基準法施行令第107条)耐火構造:壁の120分耐火試験に適合する壁の設計を満たす能であることを意味します。参考ページ耐火シール120
カテゴリー: シリル化アクリレート系シーリング材
接着剤の耐熱性はどれくらいですか?
概ね80℃程度とお考えください。
カテゴリー: 耐熱性
シーリング材の耐熱・耐寒温度
一般的なシリコーン系で-40℃~150℃前後、変成シリコーン系で-40℃~90℃前後です。
カテゴリー: POSシール/変成シリコーンシール シリコーンシーラント 耐熱性
シリル化アクリレートとは何ですか?
シリル化アクリレートは、両末端に架橋の官能基を持つアクリレートのことです。 耐熱性、耐油、耐光に非常に優れ、ゴム物も良好です。 製品として、耐火シール120やEXCELⅠ、EXCELⅡがあります。製品ページ耐火シール120 耐火、耐久、耐候に優れます。EXCELⅠ 1成分形建築用ガラスシーリング材EXCELⅡ 2成分形建築用シーリング材。建築全般(ガラスも対応)
カテゴリー: シリル化アクリレート系シーリング材

上記Q&Aで解決できない製品に関するお問い合わせは、接着技術相談センターまでお寄せください。

お問い合わせ

セメダイン接着技術相談センター

10:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日・夏期休暇・年末年始を除く)

お電話でのお問い合わせ

0120-58-4929

  • ※お客様とのお電話は、応対品質向上のため、録音させていただきます。

Webからのお問い合わせ

お客さまからのご質問を
お問い合わせフォームにて受け付けております。

お問い合わせフォームへ

他社商品のお問い合わせは
下記からお探しください。

何かわからないことはありますか?ChatBOTがお答えします