Q&A(よくある質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 系統別 』 内のFAQ

132件中 11 - 20 件を表示

2 / 14ページ
  • シーリング材の耐熱・耐寒温度

    一般的なシリコーン系で-50℃~150℃前後、変成シリコーン系で-40℃~90℃前後です。 詳細表示

  • スーパーXが手に付いて取れない。

    未硬化の状態でしたら、小麦粉を付けて擦ってください。粉を落とし、練り歯磨きを付けて付着している接着剤と擦り合わせた後、お湯で洗い流してください。 練り歯磨き単独でも効果があります。 べたつきが残る場合、食用油や化粧オイルを軽くまぶしてから石鹸で洗い流してみてください。 硬化後は、手からは汗や... 詳細表示

  • シーリング材の有効期限

    有効期限の表記のあるものとないものがありますが、全て化学品なので有効期限はあります。 一般的には製造時より未開封で1年が目安となります。買い置き等はお薦めできません。 古くなると中身の固化や逆に硬化しない等の不具合が出ることがあります。 詳細表示

  • シーリング材の耐用年数

    目地の素材、使用量、使用箇所、施工者、施工後の条件、シーリング材の種類等の違いがあり、耐用年数を一概に言うことは出来ません。 一般的な外壁用シーリング材の耐候性で考えれば、5~10年程度です。 詳細表示

  • スーパーXで接着したものをはがしたい。

    簡単にはがす方法はありませんが、以下の方法をお試しください。 シンナー類に漬けると接着部がふやけ、はがしやすくなります。 ※通常日単位の浸漬が必要です。 ※シンナーや熱が接着物にも影響を与える可能性がありますので、剥離方法はよく手順を検討してください。 接着物に熱をかけることができる場合は、120... 詳細表示

  • シーリング材を早く硬化させたい。

    残念ながらシーリング材の硬化を早めるのは難しいです。 湿気がシーリング材の表面から取り込まれることによって内部が硬化していきますので、ドライヤーを当てると湿気が飛ばされ、逆効果になることもあります。 詳細表示

  • シリコーンシーラントの、アルコール型と脱アルコール型の違いは何か。

    「アルコール型」と「脱アルコール型」は、同じ意味の言葉です。 いずれの単語も、「硬化の際アルコールを揮散しながら固まる」という性質をもったシリコーンを指します。 セメダイン製品では、シリコーンシーラント8051NとバスコークNがこれに相当します。 下地を傷めにくいため、ポリカーボネートやアク... 詳細表示

  • 人工芝を接着したい。

    裏がSBRコーティング処理されている場合は、ウレタン系接着剤(ゴムチップ用、UM620、UM580など)で接着できます。 裏打ちが無い場合は、接着剤ではなくアンカーなどで物理的に固定してください。 参考ページ ゴムチップ用 UM620 UM580 詳細表示

  • プラモデルに適当な接着剤はどれか。

    プラモデルには大きく分けてポリスチレン(略記号:PS)、アクリロニトリル・ブダジエン・スチレン(略記号:ABS)が使用されています。 PSであれば「プラモデル用」を、ABSであれば「ABS用」をお使いください。 なおプラモデルの一部の商品にポリプロピレン(略記号:PP)、あるいは軸受けなどにはポリアセター... 詳細表示

  • POSシールとPOSシールLMの違いは何か。

    POSシールLMは、POSシールより硬化物が柔らかくできていますので、外壁の窯業系サイディング材のように、乾湿で板の動きが大きい板材に使用されます。 窯業系サイディングの動きは経年で減りますので、新築工事でない場合はPOSシールもご使用頂けます。 参考ページ 製品一覧 両品の特長比較 詳細表示

132件中 11 - 20 件を表示

セメダイン接着技術相談センターへのお問い合わせ

上記Q&Aで解決できない製品に関するお問い合わせは、接着技術相談センターまでお寄せください。

0120-58-4929
セメダイン接着技術相談センター
※営業時間
10:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
※お客様とのお電話は、応対品質向上のため、録音させていただきます。

他社商品のお問い合わせは下記からお探しください。