Q&A(よくある質問)工業用

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 効果的な保管方法 』 内のFAQ

5件中 1 - 5 件を表示

1 / 1ページ
  • 有機溶剤系の接着剤を使用しましたが、再使用時にチューブ容器のフタがくっつい...

    使用後は、容器の口元やキャップについた接着剤を布などできれいにふき取り、完全にしめるようにしてください。くっついてしまったフタやキャップはなかなか取れません。フタあるいはキャップの部分をお湯に浸して接着剤を軟化させることができれば、ゆっくりとキャップをゆるめることでキャップをはずすことができます。 ご注意:ティ... 詳細表示

    • No:1003
    • 公開日時:2015/10/28 18:05
  • エポキシ系接着剤の製品の保管方法は?

    フタをしっかり締め、5~35℃の直射日光の当たらないところに保管してください。 詳細表示

    • No:990
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
  • 湿気硬化型接着剤の保管方法は?

    空気中の湿気と反応して固まりますので、チューブの場合は口元をきれいにふき取りしっかりフタを締めてください。開封後は口元に硬化物が生成し内部に硬化が進行することがありますので長期保存はできません。*カートリッジの場合は開封したら使い切ってください。 詳細表示

    • No:996
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
  • 有機溶剤系の接着剤について、製品の保管方法は?

    フタをしっかり締め、5~35℃の直射日光の当たらないところに保管してください。また火気(裸火)には十分注意してください。 詳細表示

    • No:1000
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
  • 1500の主剤が白く濁っている。

    冬期は結晶化して白く濁る場合があります。約50~80℃にて撹拌しながら加温すると濁りが改善します。 参考ページ 1500 詳細表示

    • No:1062
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
    • 更新日時:2019/02/15 14:52

5件中 1 - 5 件を表示