Q&A(よくある質問)建築用

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 用語 』 内のFAQ

16件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 【用語】粘度

    流れ性を示す指標の一つです。粘度の数値が小さいほど流れやすくなります。もう一つの指標に垂れ性を示すSVI(Structural Viscosity Index:構造粘性指数)があります。 詳細表示

    • No:1359
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
    • カテゴリー: 粘度
  • 製品の色がわからない。【用語】色

    表記がないものについてはお手間おかけします。お問い合わせの多い製品についてご説明します。 なお、製品容器・台紙・箱に表示・説明している色や印刷された色見本は実際の製品の色とは差異がありますことをご理解ください。 3000シリーズ(瞬間接着剤):無色透明 ※はみ出し部は気泡や厚さの影響で半透明~白くなること... 詳細表示

    • No:758
    • 公開日時:2013/08/19 19:11
    • 更新日時:2018/01/22 10:13
    • カテゴリー:
  • 仮固定用途

    工業市場ではガラスやウエハの加工時の固定に接着剤を使用する用途があります。加工が済めば容易に取り外す必要があります。したがって、仮固定用途接着剤は一定の負荷をかけると剥がれる性質を持ちます。例えば、熱を加えたり、水に浸漬することなどです。家庭向けでも、ちょっとした仮止めに応用できる粘着を利用した製品があります。・... 詳細表示

    • No:1193
    • 公開日時:2014/01/06 08:24
    • カテゴリー: か行
  • 接着剤の耐熱性はどの位ありますか。 【用語】耐熱性

    耐熱性には、熱がかかった状態で負荷に耐える力である「熱間強度(耐熱性)」と熱劣化による「熱老化性」の二つの見方があります。熱曝露が短時間の場合には連続での耐熱性より劣化の影響は小さくなります。 電機部品などでクリープがかからない用途では主に熱劣化が考慮されています。 具体的な耐熱性は、個々の製品毎に異なりますので... 詳細表示

    • No:1271
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
    • カテゴリー: 耐熱性
  • 【用語】可使時間(ポットライフ)

    塗付するために準備された接着剤が使用できる状態にある時間。主に2液混合型接着剤で問われる。 詳細表示

  • 【用語】EVA

    エチレン酢酸ビニル共重合体樹脂でエバと呼称される。近年、靴のクッション層、コーナー部の緩衝材、バスマットなどに使用されている。付きにくい素材ですが、緩衝材、マットはBBXを接着剤として使用すると接着できる。 参考ページBBX(家庭用)BBX(工業用) 詳細表示

    • No:1237
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
    • カテゴリー: EVA(エバ)
  • 内部は固まっているようだが表面がべたべたする 【用語】残存タック

    湿気で硬化する無溶剤型接着剤(シーリング材)は、硬化後もしばらく、べたつきが残ることがあります。この現象を残存タックと言います。  詳細表示

    • No:1217
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
    • カテゴリー: 残存タック
  • シーリング材の耐熱、耐寒温度はどの位ですか

    一般的なシリコーンで-50℃~150℃位です。変成シリコーンで-40℃~90℃位になります。 詳細表示

  • 【用語】プライマー

    塗布することによって表面の性質を変え、接着しやすい表面を形成するための接着性向上剤です。 参考ページ プライマーの種類と特長(建築用) プライマー一覧 詳細表示

  • 【用語】深部硬化性

    湿気で硬化する接着剤(シーリング材)は湿気に触れる表面から内側に硬化が進行します。深部硬化性の性能は、一定時間後の硬化皮膜厚さで示します。 詳細表示

16件中 1 - 10 件を表示