Q&A(よくある質問)建築用

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 変成シリコーンシールPOSシール 』 内のFAQ

3件中 1 - 3 件を表示

1 / 1ページ
  • 変成シリコーンに塗装する場合、施工後どの位経てば可能ですか。

    表面の皮膜がある程度厚くなれば塗装可能ですが、その時間は湿度、温度によって異なります。 水性塗料の場合、春・夏季・秋季は1日後、冬季は4日後から、いずれも7日以内を目安として施工を行ってください。 油性塗料は、塗料の硬化不良を起こすことがありますので、使用をお勧めいたしません。 参考ペー... 詳細表示

    • No:1393
    • 公開日時:2017/09/11 00:00
    • 更新日時:2019/01/23 10:31
  • ポリウレタン系と変成シリコーン系の用途は似ていますが、何が違いますか。

    ポリウレタン系は紫外線による耐候性が良くないため、屋外で使用する場合は塗装が前提となります。変成シリコーン系は紫外線に対する耐候性は良好であり、塗装をしなくても大丈夫です。 参考ページ シーリング材適材適所一覧表 詳細表示

    • No:1363
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
    • 更新日時:2019/01/23 13:32
  • POSシールとPOSシールLMの違いは何ですか。

    POSシールLMは、POSシールより硬化物が柔らかくできていますので、外壁の窯業系サイディング材のように乾湿で板の動きが大きい板材や、ALCなど脆弱な材料に使用されます。 参考ページ POSシール POSシールLM 詳細表示

    • No:1390
    • 公開日時:2013/04/22 18:05
    • 更新日時:2019/01/18 11:39

3件中 1 - 3 件を表示