Q&A 工業用

No : 78

接着剤の有効期限はどれくらいですか ?

回答

製品により異なりますが、常温保管、未開封で、製造日から概ね1~2年が有効期限の目安になっています。
接着剤は固まることで機能するものなので、一度開封すると、皮張りや硬化しやすくなります。これは、機械油や練り歯磨きなどの化学品と大きく違うところです。
また、未開封であっても有効期限の目安を過ぎると、粘性が上がったり、一部もしくは全体が固まることがあります。
逆に、製品によっては硬化しなくなることもあります。(例:バスコークN)
お求めになりましたら早めにお使いください。
なお、シーリング材にも有効期限がありまして、湿気で硬化する製品は未開封で製造日から1年を目安とお考えください。

最近、オークションで求められた接着剤(シーリング材)のお問い合わせをいただきます。有効期限を過ぎたものですと、上記不具合があり得ます。当社では責任を負いかねますので、心配でしたら出品者にご確認いただけますようお願いいたします。

ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

件名、コメントをご入力いただき、『送信』ボタンをクリックしてください。

ご意見を送られない場合は、『閉じる』ボタンをクリックしてください。

件名:

お問い合わせ内容:

添付ファイル:
※最大サイズ10MB

閉じる

上記Q&Aで解決できない製品に関するお問い合わせは、接着技術相談センターまでお寄せください。

お問い合わせ

セメダイン接着技術相談センター

10:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日・夏期休暇・年末年始を除く)

お電話でのお問い合わせ

0120-58-4929

  • ※お客様とのお電話は、応対品質向上のため、録音させていただきます。

Webからのお問い合わせ

お客さまからのご質問を
お問い合わせフォームにて受け付けております。

お問い合わせフォームへ

他社商品のお問い合わせは
下記からお探しください。

何かわからないことはありますか?ChatBOTがお答えします