Q&A 工業用

Search

よく検索されるキーワード

セメダイン110は取り扱い上の制約がありますか?
劇毒物の取り扱い免許が必要です。 ただし、販売又は譲渡を目的とした製造、輸入、販売ではなく、専ら自身の業務上の目的でセメダイン110を使用する場合は登録は必要ありません。参考ページフェノール樹脂系接着剤の性状と性能
カテゴリー: フェノール系接着剤(ブレーキ用)
セメダイン110を希釈できる溶剤は何ですか?
トルエン、MEKなどが適当な希釈剤です。 参考ページ フェノール樹脂系接着剤の性状と性能
カテゴリー: フェノール系接着剤(ブレーキ用)
セメダイン110を海外に輸出できますか?
劇毒物なので、相手国により輸出可否が異なります。代理店を通じて、営業担当にご相談ください。参考ページフェノール樹脂系接着剤の性状と性能
カテゴリー: フェノール系接着剤(ブレーキ用)
仮固定用途に使える接着剤はありますか?
工業市場ではガラスやウエハの加工時の固定に接着剤を使用する用途があります。加工が済めば容易に取り外す必要があります。したがって、仮固定用途接着剤は一定の負荷をかけると剥がれる性質を持ちます。例えば、熱を加えたり、水に浸漬することなどです。家庭向けでも、ちょっとした仮止めに応用できる粘着を利用した製品があります。 ・セメダインの開発部では日々引張試験を行います。その時、試験機にそのままセットで...
カテゴリー: 反応形アクリル系接着剤(メタルロック) 溶剤形樹脂系接着剤 弾性粘着剤BBX

上記Q&Aで解決できない製品に関するお問い合わせは、接着技術相談センターまでお寄せください。

お問い合わせ

セメダイン接着技術相談センター

10:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日・夏期休暇・年末年始を除く)

お電話でのお問い合わせ

0120-58-4929

  • ※お客様とのお電話は、応対品質向上のため、録音させていただきます。

Webからのお問い合わせ

お客さまからのご質問を
お問い合わせフォームにて受け付けております。

お問い合わせフォームへ

他社商品のお問い合わせは
下記からお探しください。

何かわからないことはありますか?ChatBOTがお答えします